web

カレンダー

Google Calendarが気になっている。自分のカレンダーを公開して、他の人のサイトに載せてもらって共有したり、RSS配信もできるらしい。う〜ん…これって、オリエンテーリングイベント開催時期調整用に使えないかなぁ?
 前々からイベントが重なるのを悲しむ人がいて、それを調整すべきだ、なんて声はあったけど、まるで動きは無し。関西ではもともとそういう機関というか話し合いの場があるらしいけど。
 機能的には簡単で、誰でも書き込めるカレンダーがあれば、そこに大会予定(候補)日を書き込んで置けばいいだけ。決定したら候補日を消して、決定した旨書き込めばいい。ただそれだけなのに、誰もやろうとしなかった。
 GoogleCalendarはそういうのに使えるんじゃないかな?と思っている。誰のサイトでも載せられるなら、各クラブのサイトに載せてもらい、共有のカレンダーを持てば、それだけ多くの人が目にする。いいと思うんだけどなぁ。
 ただ、結局こういう調整の場を作っても、重なることはあると思う。結局、被らないように考える(おびえる)のはネームバリューのないところなのだ。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。