雑記

【思考実験】O-News members

 前々から、O-Newsの資金確保のためにも賛助会員制度は考えていた。しかし賛助してもらう代わりにこちらが提供できるものが思いつかなかった。本当に無償での賛助はちょっと気が引けてしまうので、少しでも何かしらサービスできるものはないか?と。O-News関係の大会開催時の割引と言うのは考えやすかったが、毎年必ず大会を開催する(できる)とは保証出きないので不安が残る。それでは何ができるのか?とりあえずできるものを挙げてみた。

O-News members

会費

一括払い…5500円/年
月払い…500円/月

年間、10人の登録で55000円。100人で55万円。300人集まれば今の収入を超えるのでこれで生活できるレベル。が、現実的にはあまり期待できないレベル。そして月額500円の価値のあるものを提供出来るのか?賛助の意味が強いとしても、500円出すだけの何かが。

特典
O-News関連大会での参加費割引
その大会ごとに予算が異なるのでどれだけ割引できるかはわからない。しかし大会予算そのものは割引後の価格を考えておけば、もしくは予想参加者数のうち、members会員が全員エントリーしたときの割引額を最初から予算に入れておけばいい。というわけで導入は可能。
月1回のO-News通信
CD形態で発送。発送はメール便。かかる予算はCD(+ケース)代(150円/枚くらい?)、メール便発送代(80円)+封筒代で250円くらいかな。つまり500円もらっても、その半額は経費としてかかってしまう。CDの内容はその月の記事と、関係写真、それにルート図の高画質版。例として、以下に2つの画像を載せる。
(12.1KB) (64.1KB)
どちらも同じ範囲を同じ大きさ(解像度)で出力したもの。ただし画質を変えてある。左のものは通常のO-Newsで保存する時のもの。右は高画質版でファイル容量が5倍くらいになっている。違いがわかるだろうか?画質は良いが大きすぎて通常はネット上にアップするには大きすぎる。これをCDでなら収録できる。O-News掲載用は100dpi以下だが、200dpiくらいまでなら解像度は高すぎないのでそのまま印刷してオリエンテーリングできるようなものじゃない。(印刷用には普通300dpi以上が必要。そういうのがわかってなくてモザイクみたいになっている印刷物もオリエンテーリング界で時々見るけど。)
このO-News通信には大会要項を同封することもできるので、それで少しはお金をとってもいいかもしれない。
その他
なにがあるだろうか?
支払いについて

 ペイパルの導入によって、月々の支払をクレジットカードで引き落としにすることができる。一括もペイパルが利用できる。普通に銀行振込も対応出来る。これでリアルでもネットでも入金は簡単にできる。コンビニ払いはさすがに無理だが…。

思いついたことを書いて文字にしてみたが、やはり思ってただけと違う。もう少し、何か足りない。もっと煮込まなければならない。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。