格安SIMは本当に安いの?格安SIM歴8年超のベテランが明かすリアルな支払状況

クレカの明細を見たら、今月の支払額が10万円を超えていました。これは何だ?と思ったら同人誌の印刷代でした。そうでしたそうでした。当日忘れて無駄になったポスターの印刷代もありました。

原因はわかったので、他の項目を見てみると格安SIMの料金が目立ちました。たまにはまとめておいて記録として残しておこうと思います。

今月の格安SIMの料金

IIJmio 1,408円 ドコモ回線とau回線の2回線契約
mineo 1,514円 ドコモ回線とau回線の2回線契約
楽天モバイル 965円 楽天ポイント使用で-9円
UQ mobile 1,060円
DTI SIM 909円
イオンモバイル 520円
イオンモバイル 520円
b-mobile 585円 ドコモ回線(おかわりSIM)
b-mobile 542円 ソフトバンク回線
ワイモバイル 542円 Yahoo!プレミアム同時契約で安くなってる
ロケツトモバイル 639円
OCNモバイルONE 972円
BIGLOBEモバイル 1,319円 ドコモ回線とau回線の2回線契約
NifMo 1,136円
LINEモバイル 1,827円 ドコモ回線・音声通話SIM
LINEモバイル 1,512円 ソフトバンク回線・新規
nuroモバイル 920円 ドコモ回線
nuroモバイル 1,060円 ソフトバンク回線
0 SIM 0円 2枚

合計17,950円

  • LINEモバイルのソフトバンク回線が音声通話SIMでもないのに1,512円とちょっと高めなのがなんでかな?と思ったら、これは新規契約でした。なので初期登録料とかそういうのが入ってます。普段は500円くらいのプランです。
  • IIJmioやmineo、BIGLOBEモバイルは1つのIDで複数回線契約できるので、請求もまとめてになります。イオンモバイルやLINEモバイル、nuroモバイルは別請求となります。b-mobileは1つのIDなのですが、請求日が回線ごとに違います。
  • BIGLOBEモバイルはドコモとauで2回線なのに安いな、と思ったらシェアSIM契約で、2枚目は400円弱でした。

前回と比較

実は1年半前くらいにも同じような記事を書きました。

このときが17,142円でした。あ、ほとんど変わってないですね。SIMの種類や枚数は若干変化してますが。

なんでこんなに契約してるの?

この大量のSIM契約は、すべて速度比較の記事を書くためです。

これから直接ではないですが、このデータを使ってアフィリエイトなページも作っており、それが重要な収入になっています。なので、少なくともそのアフィリエイト収入がSIMの利用料金を(何ヶ月か連続で)下回ったら、契約も速度比較も止める予定です。先月はわりと危なかったですが…。

メインのSIMの明細

メインで使用しているのはLINEモバイル(ドコモ回線・音声通話付き)のコミュニケーションフリープラン3GBです。

f:id:c-miya:20180903112054j:plain

通話する相手がいないので通話料はかかりません><

まとめ

格安SIMは安いですね!(^_^)bグッ!

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING