Xperia ray SO-03Cを買いました。

Xperia ray SO-03Cを買いました。2011年発売の端末なので、もう7年前のスマホになりますね。もちろんコレクション用途での購入です。

Xperia ray

f:id:c-miya:20180923120913j:plain
Xperia rayはAndroid2.3の頃のスマホです。画面サイズ3.3インチ、大きさは111 × 53 × 9.4 mmで100gという小型スマホです。

この時代のソニモバ…というかこのときはまだSony Ericssonですか…はバリエーション豊かな端末出してましたね。輝いてた時代だと思います。

f:id:c-miya:20180923120916j:plain
上下が斜めに切り取られていて、横から見ると平行四辺形みたいな形をしているのも特徴です。面白い。

f:id:c-miya:20180923120920j:plain
背面のソニエリマークがスピーカーと合わさって笑ってる顔に見えるのもいいですね。

メルカリで購入

f:id:c-miya:20180923122053j:plain
今回はメルカリで購入しました。なんか2,000円分のクーポンを配布していて、それが2,500円の商品から使えるものでした。300円程度のクーポンなら無視していたのですが、2,000円ですからね。

それで2,500円程度のスマホを見ていたらrayがあったわけです。送料込みで2,580円でした。実質580円。これならコレクション用途で十分アリでしょ。

まぁ実際届いたらSIMスロットが壊れてて物理的にSIMをさせないようになってましたけど。(商品説明におそらくそれを示しただろう文はあるにはあった。)まぁ普通に使うわけじゃないので問題なしです。

f:id:c-miya:20180923122704j:plain
まぁとにかく、見た目的にとても可愛いので欲しいと思ってたスマホを手に入れられたので満足です。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING