キーボード迷走記2019 その4:エレコム Bluetooth3.0 キーボード TK-FBM036

キーボード迷走記、その4です。今回購入したのはエレコムのBluetoothキーボード「TK-FBM036」です。

これは買おうと思って買ったものではなく、偶然立ち寄ったハードオフで見つけたものです。あまり期待はせず、とりあえずキー配列だけ見て買ってみました。

エレコム Bluetooth キーボード TK-FBM036

キー配列だけ見て買ったのですが、Bluetooth接続で、つまりワイヤレスなキーボードです。

f:id:c-miya:20190327141237j:plain

キー配列は完全に私好みです。そして各キーの印字がアルファベットのみで「かな」がありません。まぁほとんど使わないものですし、問題はないというかこのほうがスマートですよね。

f:id:c-miya:20190327141519j:plain

さらに、右上のBluetoothのスイッチでは、日本語配列と英語配列を切り替えられます。私には必要ないですけど、これは面白いですね。

www2.elecom.co.jp

実際使ってみて

f:id:c-miya:20190327141728j:plain

結論を言えば、このキーボードもダメでした。

このキーボードは薄型で、それも気に入って買ったのですが音が少し大きめでした。そしてよくよく調べてみたらメンブレン式でした。あぁ、だから音がでかいんだ…。

あと、私のPCのBluetoothがあまり良くないものなせいか、微妙に遅延がありました。このあたりが気になるレベルだったので使わないようになりました。うーん、残念。

キーボード迷走記2019

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING