ミーティング、それは餃子を賭けた熱い戦い。

 起きて、1分後に電話が。すぐ切れる。
森さんから。
シャワーを浴びている間に再び電話が鳴る。
留守電に「寝坊したので行けません。」とな。
気を取り直して、ご飯を炊いて、朝食の準備をしつつ、OCADをいじる。
…結局、集合時間直前までいじって、プリントアウトして、ご飯が食べられず。

 そんなわけで、今日は図情大大会のミーティング。
エリアに着くと、もうみなさん席に着いてらっしゃる。
人数が多いので学食横のテラスにて会談開始。
思った以上に時間がかかった。
時間がかかると思った議題は短く、すぐに決まると思ったものが長くかかった。
何故?
それなりに決まってきたところでランチタイム。
いやぁ、長かった。それに暑かった。もちろん日差しがね。

 昼ご飯は香辛飯屋の近くの「なかいち」ラーメン屋だ。
昼ご飯にすると言ったとき、ラーメンが食べたかったのだが、珍来しか浮かばなかった。
だから「ラーメン」とは言えなかったのだが、山田さんがいい案を出してくれた。
おかげでラーメンを食べることができた。
「ラーメンがいい人!」と聞いたら結構いた。予想外。

 僕のテーブルは横に高瀬さん、迎えに山田さんという豪華メンバー。
そして、戦いは始まる。
高瀬さんに頼み込んで餃子を注文してもらう。
最初は高瀬:山田:宮城島=2:2:1ということだったが、
じゃんけんで争奪戦、と言う話に。
第1戦!
僕グー 山田チョキ 高瀬チョキ
勝利!

 が、僕の勢いもここまで。
その後もグーを出しつづけたが負けつづけ。
そして勝ったのは山田女王。
高瀬さんは自分のお金なのに1個も食べれないまま最後の1個へ。
最終戦。
僕グー 山田パー 高瀬パー
脱落…。
高瀬さん曰く
「パーだして。僕チョキだすから…。」
年上の圧力か…いや、まぁ当然か…自分のお金で1個も食べれないなんてねぇ。
そして、熱い戦いは静かに幕を閉じた。

 その後、ミーティングは無事終了。
ホントは1次調査終了の打上げが今日の本題だったはずだが、そんな気力も時間もなし。
現役はさっさと帰ってしまうし。
残ったOBとOCADについて少し話して、今日はお疲れ様でした。となる。
まぁ、なんだ、充実した時間だったとは、思うよ。うん。
次回こそ、飲むべし!

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING