すべてをあなたに

 あぁ、もう寝よう、明日も作業があるのだし。
と、思ってたら映画が始まった。しかも「すべてをあなたに」
これ、前ラジオで知った映画なんだけど、その後ビデオを借りて見たヤツ。
この僕がわざわざビデオ借りてきて見たほどのものだよ。
つまり、結構すきなの。
ワンダーズというバンドがビートルズのように成り上がって、解散するまでの物語。
アメリカンドリームの1つのカタチ・・・かな?
とにかく、見てしまうだろう、コレ。
だから、きっと寝るのは4時過ぎだな。
やれやれ。

 ようやく警察の試験の申込書を出した。それにしても郵便局の駐車場は混んでいた。
実は明日も行くのだ。今度は荷物を取りに。
土曜だからまた混むんだろうな。
やれやれ。

 バイト、今日は加藤さんと後藤さんと。
3回目にしてようやく後藤さんと少し話すことが出来た。
でもやっぱり「どこかで見た気がする」とは言えなかった。ま、いいけど。
まぁ図情の3年生というし、学内のどこかで見たのかも。あるいは授業とか。
・・・いや、学内じゃないな。・・・どこで見た? >自分

 今、ワンダーズが快進撃を始めた。
成り上がりてぇ!

やれやれ。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING