雑記

下道爆走

 寝坊しました。(ToT)
メールの音で起きて、その内容は10分くらい遅刻すると。
でも僕は30分の遅刻・・・。
 今日はWinter Challenge、勢子辻100コンピです。
メンバーは僕と脇野の2人。だから何の遠慮もいらないし、金がないしで、下道決定。
富士はいつも高速使うけど、今回は下道で。
まぁ3年前には自転車でも行ったことのあるところだし。その時は合計23時間かかったけど。
今回は出発が結局5時前くらい。で、16号とかで埼玉方面→青梅→八王子→厚木というルート。
富士に行くのに入間とか見慣れた地名が出てくるのが不思議と言うか何と言うか。

 そんなこんなで元気なうちに富士、勢子辻のスタートに着きました。
スタート地点にはオリエンティアらしき車が1台すでに着いていました。
もう山に入っているらしく、あいさつはできず。
結局12時くらいからスタート。

 最初は脇野とバラバラにスタートしたのだけど、2人とも思いっきりつぼる。
ラップも取っていたのだが、こんなんじゃ意味ないと、止めた。
4ポからは2人で進み、1つ1つ反省・検討しながら進んだ。
21個のポストを取ってスタートに戻った。
先ほどの車の人たちも戻っていた。
なんか見たことあるような気がしたと思ったら田島利香さんだった。
この方もOL界では有名人ですけど、気軽に話しかけてきていただきました。
そんな気軽さというかオリエンティア同士の連帯感というかオリエンティア皆友達というかが好きです。
でも、さすがにエリート様は僕らとは違う。テレイン内で会えなかった(走りを見れなかった)のがちょっと残念。

 昼食を軽く取って、もうひとふん張り。
結局この日は26個のポストまで進みました。
2レース分くらいの価値はあったかな?

 宿は清水の実家。
いろいろお土産も持ち帰ることにしました。
疲れからかもう眠くて、22時過ぎには寝てしまいました。
ちょっと充実感があります。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。