1000km走って、道はまだまだ続く

 ここ2,3日、引き篭もり日記を書いていたら、すぐに反応があった。
日記訪問者現象。
ただ単に祝日だったからかもしれんが。

 引き篭もり脱出の為、筑波山登りに行ってて来た。
前回、4月初めに行った時は体力なくて途中で歩いてしまった。
で、今日も体調があまり良くない。
昨日起きたのが17時過ぎで、ヾ(・・;)ォィォィ
その後、ずっと起き続けて筑波山へ。

 とりあえず、今日の目標は「完走」
だって、前回歩いたし、ねぇ。
要は気持ちだよ、気持ち。
気持ちが折れなければ、ちゃんと走れるハズ。

 で、何とか走りきれました。
まぁ、たかがトレーニングでこんなん言っててもしゃあないけどね。
今日は何度も心が折れそうになったのを最後まで頑張れたのを褒めてやりたいよ。
これからも、筑波山登りは続けたいな。

 トレーニング終えて、筑波山の駐車場で休んでいた時、ふと靴を見た。
あ〜・・・だいぶ減ってきたかなぁ。
ていうか、靴底の外側部分が減りが激しい。
バランス悪いってこと?
で、1番減っているところはもうヤバいくらいだったので、買い替えを決意。
まぁ、お金も無いので安いのにしようと思うけど。

 そういえば、この靴は前々回の全日本大会(京都)で買ったものだから、13ヶ月くらいか。
そういえば、今の走行記録はそれくらいからだったよな・・・。
とすると、この靴で1000km走っているわけか。
・・・すごいなぁ。
そりゃ靴底も減るワイ。
お疲れ様です。

 さ、5月からはまた心機一転がんばろう。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING