記録を自信に

 カテゴリとか、決めるのやめます。
以前の日記も、順次(カテゴリを)消していくつもり。
で、サイトのデザインも一気に変えようかと。
今、ニュース関係を切り離して別サイトにしようと画策しているので。
画策というか、奮闘というか・・・。
また、自分の日記と絵と写真の落ち着いたスローペースなサイトに戻します。
きっと、サイトデザインもコロコロかわる移り気なページになると思います。
「実験的な事をやるページ」とでも言っておこうかな。
いつもその時最高の技術とセンスを持って取り組んでます。
まぁ、この程度ですが。
(まぁ、だから時間がかかって、なかなか移行できていないのですが。)

 で、今日は夕方エリアに行ったら、そこまで身体が軽かった。
雨とか試験とかで部屋から動けない日々が続いたので、久々動けて嬉しいらしい。
走り出してからも身体は軽くて、いつもよりも身体を大きく使って、
ペースも速めでがんばった・・・のだけど。
思ったほどはタイムが伸びてくれなかった。平凡。
う〜ん、なんでだろ?
走り終わった直後に胸に手を当て、20秒間、心拍数を測った。
20秒だから、3倍して・・・175かな?
でもこれ、最後に横断歩道渡るためにペース上げたのがきいてるからなぁ。
常に170〜180以上はトレーニングとして出したいな。
(出す、というのも変な表現だな。スコアじゃないんだし。)

 トレーニングの記録はいろいろな場所でつけている。
それも溜まってくると、意味を持つ。
最近はトレーニング時間もチェックしているけど、いろいろ判ることがある。
紙で溜まったトレーニングの記録は自信に変わる。
うん、自分は着実に力をつけていますよ。
がんばります!

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING