アンチドーピングからPDFのお話

 普段は薬とか服用していないが、この時期だけは花粉症のために服用する。とは言ってもレースのある日だけ、なのだが。
で、その薬なんだけど、毎年同じものを…とかではなく、今年は実家に帰ったときに親がくれたものを使っている。(去年使った薬とか覚えていなくて。)

 で、アンチドーピングな関係からこの薬の成分中に禁止物質が入っていないかどうか確かめなきゃならない。少なくとも全日本大会では自分はチェックを受ける可能性が無いとは言えないので。禁止リストはアンチドーピング機構のサイトにある。
http://www.anti-doping.or.jp/doc/2_prohibitedlist.html



 で、このPDFファイルから検索をしようとしたのだが、なにかおかしい。例えば最初のページにデカデカとある「ドーピング」という言葉を検索欄に入力して検索ボタンを押しても「一致するものはありません」と出るのだ。いや、そこに書いてあるやん…。

 おかしいなと思い、今度はその「ドーピング」という文字をコピーして、それを検索欄にペーストしてみる。すると「□□□」と表示された。そして検索ボタンを押すとちゃんと検索された。なんだ?これは…文字コードとか、そういう関係なのか?と思い調べるもわからず。

 PDFの全文を選択してコピー、他のツールでペーストしてみてもやっぱり文字化けして全然読めない。Acrobatでテキスト形式やWord形式、html形式などで書き出してみるも、やはり読めない。なんなんだ?これは…。

 2008年版はちゃんと検索できた気がしたので、そちらをダウンロード。こっちはちゃんと検索できた。とりあえず今使っている薬は2008年版では引っかからなかったので、2009年版でもたぶん大丈夫だろう。多分…。

 2008年版と2009年版のファイルのプロパティを見てみると以下のようになった。
2008年版

2009年版

作成ソフトなんかが変わっている。これが原因なのかなぁ?

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING