雑記

尊敬するサッカー選手

 思えば、実家に帰ってから1月。
何日間つくばへ出向いただろうか?
実家に帰ったはずなのに、5月後半はほとんどつくばにいたような・・・。
やれやれ。

 そんなわけで今日は移動日だ。
やっぱり静岡は遠いねぇ。

 サッカーワールドカップ、イタリアVSエクアドルを見た。
イタリアはすごいね、やっぱ。土曜日に見たドイツも凄かったけど。
土曜日はTVをつけたら7−0だったのでびっくり。見間違いかと思ったよ。
相手のサウジアラビアだって弱くはないはずなのに。
でもどの試合も面白いね。
Jリーグとは試合のスピードというか、レベルが違って。
明日は日本VSベルギー。絶対に見よう。

 サッカーの話題がTVを独占している今日この頃。
サッカーの町清水市民としては嬉しいが、寂しいこともある。
アイツが日本代表にいないことだ。
アイツは僕と同学年で、小・中・高校と同じ学校だった。
フル代表以外の全ての世代で日本代表ユニフォームを着てきた男。
かつては小野や高原を従えるキングだった男。
山崎光太郎。
別に怪我したとか、サッカーを辞めたわけではない。
今はエスパルスで頑張っている。
サッカーのセンスはピカイチ。昔から「選手の中で唯一監督と同レベルのことを考えている。」
と言われていた男だ。
ただ、身体的に恵まれていなかった。
僕とそうは変わらない身長では世界を相手にするには厳しかったようだ。
身体も選手の能力である。そういう意味ではアイツは能力が足りなかった。
1度はプロを辞めたこともあった。
でもアイツはインカレ優勝というお土産付きでプロに帰ってきた。
再び戦うために。
僕はアイツを尊敬する。

 ちなみに、数年前セガサターンで「プロサッカークラブを作ろう!2」をやっていたとき、
僕のクラブ「エレンシアつくば」にはもちろん山崎光太郎がいた。
活躍してたよ。
サカツク2002、欲しかったんだけどね、PS2持ってないのよね。
買ったら絶対にウチのチームに引き入れるんだけどね。
あ〜PS2欲しいぜ。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。