懐古の地 昔に勝てず 雨は降る

 秋合宿2日目。
みんなより30分早く出て設置へ。
思ったよりもヤブく、苦労する。
ちょっと現役生、特に1年生女子のことを思うと心配になる。
そして午前中のメニュー、お絵かきOLが始まった。
とは言っても僕はゴール待機だった。
1年生はお絵かきではなく、ルートプランだったのだが、なかなかすんなりと
回って来てくれたのでよかった。
みんな時間通りに帰って来てくれたしね。撤収も自主的に行ってくれて、なかなか良し。

 お昼を食べ、移動するころ、雨がポツリポツリと。
やっばいなぁ・・・。と思いつつレースは始まった。
僕はまたスタート/ゴール係。
今回のコースは3年前の合宿のレースとまったくの同コース。
なので3年前の僕などとタイムを比べられるというおまけ付。
が、今回の優勝タイムも振るわなかった。
・・・3年前に比べて弱くなっていることが露呈した形になったか?
ま、雨もあったしね。

 雨が降っていたが、1年生女子が帰ってこない。
OBが後ろから着いているから遭難の心配はないと思うのだが。
が、しかしこのOBが着いていくというのは僕は実は反対だ。
今回も特につけるつもりはなかったのだが、いつの間にか着くことに。
僕の考えでは「OBが着いていくとむしろはしらないのでは。」というもの。
理由はうまく言えないが。
結果を見れば1年生の女子は大変時間が掛かっており、OBをつけて良かったということになる。
が、それが「OBがついたために遅かった」のだとしたら・・・。
ま、僕は着いて行ってないし、レース中の彼女らの様子を知らないので
今回はOBが着いていて良かったのか悪かったのか判らない。
う〜ん・・・まぁ、まだ大会には1度も出たことのない子達だしなぁ・・・。
う〜ん・・・どうだろ?

 最後は雨が降ってしまったけど、準備の悪さに比べ、良い合宿だったのでは?
上級生男子も夜にいろいろ話をしたみたいだし。
僕には(運営としての)反省点ばかりが浮かんだけどね。
とりあえず、合宿前日はしっかりと寝れるように準備をしようとは思った。
ホント、すまぬ。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING