雑記

最終兵器彼女

 最終兵器彼女を読んだ。
いや、実は昨日から読み出してはいたのだが。
昨日は3巻まで、今日は4〜7巻と外伝を。
僕は読んだものに非常に影響されやすいタイプなので、今現在、思考タイプがこの物語の語りと同調している。
同調は言い過ぎかもしれないが、同等かそれ以下の、似たようなものだ。

 何と言ったら良いのだろうか。心の中にある、この不思議なモノは。
切ないような、やるせないような、
あぁぁあぁ・・・あ・・・ぁ・・・あ・・・。
と嗚咽を漏らしそうな、そんな、吐き出しようのない、感情。
時々、そんなモノに苛まれる、このココロ。

 ま、そんな物語でした。
 
 
 
 
 
 今の僕の状態は、こんな物語とはかけ離れた状態であるし、
たとえこんな状態になったとしても、自分がそんな選択を、行動を、思考をするとは、思えないし、
そんなことを考えるのは愚かなことなのだろうと思う。
でも、今、思うのは1つ。
こんなに愛せる人が欲しい。
恋をしたい。

 
 
 
 
 
 
 
・・・チェンジ。
 
 
 
 
 今日も上に上った。昨日の続き。
なんだか時間の経つのが早いようにも感じた。でも、最後の30分は長かった。
昼休みが終わり、現場に向かおうと休憩所を出ると、小さな白いものが舞っていた。
・・・やれやれ。
2年前、大学4年の時も雪に悩まされた年だった。
愛知インカレの年はこうなのか?
午後の仕事が終わり、休憩所に戻る時、雪と霙(霰?何と言うんだっけ?雪に縁のない子供時代なのでよく知らんが)が
・・・降っていた。
やれやれ。

 どうやら明日で最後らしい。そんなことを言われた。
と言うことは5日は働かなくていいのだろう。
よかったのか、よくなかったのか。
ま、とりあえず、最初の予定通り、5万近くは稼げたと思う。(交通費込)
何を買おう?ていうか、お金の使い道、けっこうあるんだよね。
ウィンブレ代、諸々の公共料金、オイル交換、ワイパー。
そうそう、今日の帰りは雨になっていたけど、まだワイパー交換してなかったから、ビビりまくり。
あ〜・・・明日、お金貰ったらそのままイエローハット行こうかなぁ〜?
・・・お金、必要なんだよなぁ・・・。
やれやれ。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。