雑記

女子エリート

 今日も驚くことが。
今年のインカレ、図情大WEは出場するかどうかが微妙な状態だった。
一応、佐野さんと前田さんは出てもいいという状態。
ただし、積極的に出たい、というわけではない。
それでも1人足りない。
そこで1年生の女の子に「どう?出てみない?」と。
もちろん、インカレに参加したことはないし、それがどういう意味を持っているのか、
といったことがわかるはずもない。
まぁ、そんなわけで説明用に去年のビデオを見せたり説明したりしたのが今日。
ICSはちゃんと参加したのでインカレの雰囲気は少しはわかってくれていたようだ。
でも、A-Finalの前に帰ってしまったので、「本当の」最高の舞台は見ていない。
それが残念でならない。

 説明の結果、3人の女の子がやってみたいと言ってくれた。
かなり意外だった。
ひょっとしたら1人位はやってみたいと言ってくれるかもしれないな、と思っていたけど、
まさか3人も言ってくれるとは思わなかった。
でも、これからが大変。
もちろん1年生にエリートを走れる技術や走力があるわけがない。
それに、上級生をさしおいて1年生が3人出るのか?ということ。
そりゃあレベルが上ならば文句はないが、ICSのA-Finalistである前田さんを出さずに、というのはどうか?
でも、前田さんも積極的に出たいとか順位を狙っているとか言うわけではないので、問題ないのかな?
今からエリートに出て、今回は悔しい思いをしたとしても、これからを狙うにはいいかも。
彼女らは図情大OLC最後の代になるわけだし、4年間かけて結果を出すのを目指すのもいいかもしれない。
まぁ、その結果、楽しんでもらえたら、それが一番だ。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。