オリエンテーリング

サマーチャレンジ04

 朝4時出発。
予定通り、5時半(ちょっと過ぎたけど)小岩駅到着。志村さんと合流。
首都高、東名もほとんど込んでおらず、順調。

 9時、村山ジャンボ到着。
が、今年はまだサマーチャレンジの地図が届いていないと言う。
なんと!
で、村越さんの電話番号を教えてもらい、連絡。
今日、別件で岩倉学園に行くそうなので、午後にそこで受け取ることに。

 と、言うわけで午前中は勢子辻(コピーマップ)で練習。
準備運動などして、10時半ころにスタート。
いきなりのアップで身体が全然動かない。
むぅ。

 14時半までひたすら練習してから、岩倉学園へ。
村越さんから地図を受け取り、そのまま砂沢のコンピをやる。
なかなか調子いい。
5月に来た時に全然ダメだったロングレッグに似たレッグ(ちょい短め)もバッチリ。
まぁ、スピードは落としているけど。
それも含め、今日は直進が良く当たる。
間のものをちゃんとチェックして、落ち着いて地図を見ながら進む、
そういう基本的なことを気をつけてやった結果だ。当たり前の事だけど、大事なこと。
スピードを出したらどうなるかわからないけど、基本に気をつければ大丈夫。
そんな自信もちょっと生まれた。過信にならないようにしよう。

 夜は僕の実家が宿。
TVはオリンピックの開会式を延々と繰り返していた。
それにしても、下界はやっぱり暑い。勢子辻は筑波山山頂くらいの比高が(多分)あるので湿度も低めで涼しい。
長袖でいたら、体温がこもって、やっぱり暑いけど…。
階段を登る時に疲れを感じる。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。