ガジェット

 で、1日中、というわけでもないですが、データ移行。
パソコンとパソコンをUSBで繋いで、コピーとかできるケーブルがあります。
それを買おうと思ってお店へ。

…4800円くらいしました。
最初は5000円くらいまでなら買おうかな〜と思っていましたが、やめました。
考えてみたら、このデータ移行でしか使わない可能性が高いからです。
それに5000円はもったいないでしょ。

 と、いうわけで、とりあえずCD-RWを買って帰宅。
CD-RW2枚とUSBメモリを使って、データ移行。

…ツライ。

 やっぱり、ディスプレイが1つなのがツライです。
CD-RWのデータを消すのも、データを焼くのも20〜25分くらいかかるし。
この中途半端な時間では何かすることもままならない。
そして、この中途半端が何度も訪れる。

やれやれ。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。