オリエンテーリング

失敗

 今日のジュニアチャンピオン大会、写真を撮っていて少し失敗をしてしまった。設定をS(シャッター速度固定)にして速度を稼いでいたのだが、これの設定でISOが3200に固定されていた。たしか前回撮ったときにこんな設定にしていたのだが、それを戻し忘れていた。ISOの値が大きいほど暗いところでも写るようになるが、その分(特に暗いところで)ノイズが出てしまう。(明るいところでISOをAUTOにすれば200くらいでしっかり写る。)

 途中で気づいたが、ほとんどの写真はISO3200のまま撮っていた。通りでシャカシャカ撮れて、写真自体も明るすぎるくらいだったわけだ…。あぁ、ノイズはいりまくり…。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。