初走り

 1年の計は元旦にあり、とも言うので走ってきた。
実家近くの駐車場をスタートゴールにし、
スタート−鹿嶋神社−柏尾峠−一本松公園−梶原山公園−一本松公園手前−霊山寺−一本松公園−柏尾峠−鹿嶋神社−ゴール
というルート



 始めの柏尾峠の、入り口までがものすごく調子悪く、脛の筋肉が硬くて痛くなってしまった。少し休んで揉んで擦って、斜面がきついのもあって、しばらく歩いた。柏尾峠まではとても走れない。しかも舗装道。

 柏尾峠あたりで足の調子もよくなり、斜面も緩やかになったので走り出す。というか下り基調になったので。でもやっぱり舗装道。柏尾峠は子どもの頃にも何度か来たことがあり、ちょっと懐かしかった。が、そこにあった碑は平成8年と割と新しい目だった。

 一本松公園までも舗装道。いいかげん飽きても来るが、まぁ天気もいいし、いいや。次はどうしようかと案内板の前で考え、梶原山公園へ。また舗装道。

 梶原山公園ではなにやら未舗装道というかハイキングコース?を見つけたので、それを行く。が、それは一本松公園に戻るルートだった。一本松公園が見えたところで「→霊山寺」の看板を見つけ、ルート変更。なかなかの斜面を駆け下りる。いや、ほぼ歩き。

 さすが霊山寺からはそのまま引き返して一本松公園へ。舗装道ではないが、厳しい登りなので歩き。一本松公園からはルートを変えて柏尾峠へ。ハイキングコースにしては小さい道を行く。途中から矢印の案内があった。というか「→ゴール」なんてのもあった。ゴール???

 柏尾峠からは一気くだり。かなりキツイ。そんなんで、合計2時間弱のトレーニング。舗装道が多かったのが残念。本当は竜爪山というところに行きたかったのだが、調査不足でいけなかった。次回に期待。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING