ThinkCentre M75q-1 TinyのSSD(システムドライブ)を大容量のものに換装

メインで使ってるPC(Lenovo ThinkCentre M75q-1 Tiny)のシステムドライブの容量が長いことギリギリだったので、大容量のものに換装しました。

このあたり、まったく詳しくないので難しそうなイメージがあったのですが、調べてみるとクローンを作ってやれば簡単そうだったのでチャレンジしてみました。

システムドライブの残り容量がヤバい

いや、まぁ購入時にケチって?システムドライブの容量を128GBにしたのがそもそも間違いだったわけです。(その前に使ってたのが240GBくらいだったけど128GBでもまぁなんとかなるだろ、ほかのデータは別のHDDに入れるし、なんて思ってた。)

割と常時上の画像のような感じで、空き容量は15GBくらいを維持してました。まぁなんとかなってるし、なんて油断してると…

い、1GB切ってる…!?

これは焦りました。どうやらPhotoshopの仮想記憶ディスクがCドライブになっていたことが原因だったようです。どうりで「ディスク容量が足りなくて開けません」って出てくるわけだよ…。

まぁ、そんなわけで、なるべく早く買おうと思って、Amazonのセールを狙って買いました。(安くなるというよりもポイントアップキャンペーン狙い)

買ったもの

今回買ったものは以下の3つです。

1TBのSSD(NVMe)と、クローンで換装のためにSSDケース、そしてもう1基内蔵できるのでSSD(SATA)も1TBで購入しました。

システムドライブのSSDをクローンを作って換装する

SSDの換装、というかシステムドライブの換装って面倒そうでしたが、少し調べるとそっくりそのままコピーした「クローン」を作ってしまえば簡単にできるっぽいと知りました。

  1. 買ったSSDをSSDケースに入れる
  2. クローン作成ソフトでシステムドライブのクローンを作成
  3. PCの電源を落としてSSDを交換
  4. 再起動すれば元通り(容量増えてる)

というわけ。簡単そう。

SSDをケースに入れる

SSDを取り出してケースに入れるだけです。簡単。…と思っていたら、実はうまく刺さりきれてなかったりしました。

とりあえず今回のためだけに買いましたが、差し替えて余ったSSDを入れて外付けSSDとしてものちのち利用できるだろう、という魂胆もあります。

クローン作成ソフトでシステムドライブのクローンを作成

今回購入したSSDはサムスン製のもので、Samsungは「Data Migration」という無料のクローン作成ソフトウェアを配布しています。無料。

ダウンロード&インストールしたら、SSDケースをPCに接続してソフトウェアを起動。ターゲットドライブに新しいSSDを指定して「開始」するだけで簡単です。

だいたい100GBだった私の場合は10分と少しで終わりました。データ移行後20秒くらいで自動的にPCがシャットダウンします。

SSDを交換

ThinkCentre M75q-1 Tinyは背面にあるこの大きなネジを1本外せばカバーが外れるので楽です。

SSDやメモリがある面です。最初カバー外れるのは逆の面で、こっちはどうやって開けるんだっけ?と思ったら薄いカバーがそのままスライドして開きました。

もともと入ってるSSDは半分サイズです。この青い留め具を引っこ抜けばSSDも外せます。

この青い留め具は裏側からつめを外せば取り外し可能です。最初これに気づかず、蓋が閉めにくくて困ってしまいました。

外れました。なんか傷ついちゃいました…。

あとはクローン化した新しいSSDを挿せばOKです。

ついでにSSDをもう1個

もう1つ買った2.5インチのSSDを取り付けます。SSDもサイズが種類あるようですが厚さ7mmのものを購入。9mmまでは入るようですがそれ以上は無理っぽい。3TB以上の大容量だと安いもので薄いのはなかったので1TBです。

マウンタのネジっぽいのとSSD 2TBのネジ穴っぽいのを合わせるだけでハマります。ネジを回すとかは無し。

あとはケーブルを繋いで元通りに戻せばOKです。かんたんでした。

容量が増えて余裕ができた

SSDを換装して再起動すると、まるで何事もなかったかのようにそのまま起動できました。いろんな環境もそのままです。よかった、トラブルなく完了です。(2.5インチのSSDのほうはこのあとフォーマットして使えるようになりました。)

わお。余裕ありまくりじゃないですか。これでもう赤くなることはないでしょう。たぶん…。

さて、内蔵SSDがもう1TBできましたし、外付けHDDに入れてあるデータを引っ越して、外付けHDDをお役御免にできればいいんですけど…まぁ多分できないだろうなぁ…。

このPCもあと2年くらいは使うと思うので、それまで頑張ってほしいものです。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING

Fatal error: Allowed memory size of 1073741824 bytes exhausted (tried to allocate 534777856 bytes) in /home/xs767097/foxism.jp/public_html/wp-content/plugins/simple-ga-4-ranking/includes/Analytics.php on line 51