G Suiteが個人利用ならそのまま利用し続けられることになったので一安心

今年の1月でしたか、G Suiteの無償版が終了するというお知らせがありました。私もG Suiteというか、それより前のGoogle Appsから使っています。(G Suiteも今はGoogle Workspaceと更に名前変わってます。)

少しずつ移行していて、いつ終わってもいいようにしていたのですが、なんと個人利用であればこのまま利用し続けられることになったとのことです。

Google Workspace への移行を無効に

利用し続けられるようになったと言っても、何もしないと2022年6月27日以降に自動的に Google Workspaceに移行されます。そして8月1日までに支払情報を更新しないと停止になってしまいます。

ということで、「Google Workspace への移行を無効にする」手続きをしました。

上のリンクから案内のページに移動し、「従来の無償版 G Suite をプライベートで使用している場合はどうすればよいですか?」にある「こちら」をクリックするとGoogle管理コンソールへと移動します。

移行の案内が出るので、下にある「個人での利用:料金のかからない従来のG Suiteを引き続き利用」の矢印をクリック。

料金不要で利用できるものの説明や、ビジネスで使う場合はダメだという確認です。大丈夫な場合は「個人で利用します」をクリック。

これで完了です。

今後も引き続き利用できる、本当に?

ここ数ヶ月、登録してあるメールアドレスを変更したりと、移行作業を進めていました。でもこれで無償で利用し続けることができるようになったので、もう安心です。

メールなどはだいたい移行し終わっていたのですが、やっぱりGoogle Playで購入したアプリなんかが心残りだったんですよね。

ただ、今回は(大きな反発もあったからか?)個人利用なら無償で利用し続けられるようになりましたが、今後ずっとそれが続くとも限りません。今回ので有償版に移行した人もいるでしょうし、無償版の利用者はこれからも減り続けるでしょう。また何年後かに「無償版は終了(今度こそ)」とか言いそうです。

個人的には、G Suiteで使っていたドメインは、普通のGoogleアカウントへ移行し続けようと思っています。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING