散歩:山原堤へ

天気も良かったし、ふと時間があったので山原堤(やんばらづつみ)へ散歩してきました。たぶん子供の頃に1,2度は行ったことがあるんじゃないかと思うのですが、特に懐かしくもなく。

山原堤へ

山原方面へ歩いていって、バスの終点のところで右折、山原川に沿って登っていけばあります。バスの終点のところは覚えがありました。中継所には何度か行ったことがあるので、その記憶です。

山原堤について見ると、ちょっとした広場もありました。桜の季節には良さそう。

そして猫が3匹ほどいました。Googleマップの口コミ写真でもたくさん写ってました。そのうち1匹は好奇心旺盛なのか私の近くにも寄ってきました。スマホのカメラを向けたらちょっと怖がってましたけど…。

まぁ、動物の写真を撮れたのは久しぶりですね。

改修工事は平成3年頃とのことで意外と最近でした。…いやこれを最近と言ってしまうのは私も歳をとったということか…?

小壮の滝には行けず

少し北に進んだところに小壮の滝(こぞうのたき)があるので行ってみようと思ったのですが、分岐のところでこの看板。

そして直後の橋はそれ以上進めないようになってました。たぶんこの見えてる向こう側の道路の下が空洞になってるんでしょう。

この間の台風の影響でしょうかね?こわいこわい…。

ということで、滝には行けませんでした。残念。

散歩に良いかも

うちから歩いて山原堤まではだいたい30分くらい。往復1時間ちょっとと考えると良い散歩です。近くの(?)NTT中継所もあるのですが、そちらはGoogleマップによると1時間20分くらいらしいです。近くないな…。

猫がいるし、また新しいスマホ買ったときなんかにカメラテスト兼ねて来たいですね。(ここに来る途中に「猫に餌を与えないで」みたいな看板もありましたが…。)

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING