明けましておめでとうございます2023

あけましておめでとうございます。2023年ですね。

去年はなんだか生きることばかりでチャレンジだとか計画を持っての目標だとかがない1年でした。年が明けて心機一転というわけで、少しやる気になってます。

と、いうわけで、まずは初日の出を見に行ってきました。

初日の出を見に羽衣の松へ

去年は自分の部屋から見ていた初日の出、今年はちゃんとどこかに見に行こうと思って、海か山か悩んだ結果、自転車で三保の羽衣の松に行くことに。

自転車だし、かなり寒くなるよな、と思って対策していたのだけど、どうやら杞憂でした。というか暑かった。だいたい50分くらいかかったのかな。

三保半島に入るとだんだんそれらしき人が増えてきて、それについて行って御穂神社に自転車を停めました。ここまで来ると車は大渋滞でした。

そこから神の道を通って羽衣の松へ。海岸にはすでにかなりの人がいました。

羽衣の松から海岸に出た直後の砂浜は人がかなり混んでたので、少し離れて富士山の見えるところへ。割とよく見る構図の場所です。

清水の日の出時間は6:55でしたが、ここでは向こうにある伊豆半島に隠れているので少し遅れます。そして7:02ごろ、ようやく日が見えてきました。

おぉ…。

初日の出!

せっかくなので持ってきたドロイド君も一緒に。

いやぁ、やっぱり綺麗でいいですねぇ。そして多くの人が集まってみんなで日の出を見るというのも面白い。ここまで来た甲斐があったというものです。

御穂神社で初詣

初日の出を見たあとは再び神の道を戻って御穂神社へ。ここもかなり並んでましたね。密です。

おみくじは末吉でした。願い事は叶う。でも私の願いってなんだろう?…結婚!?!?

縁談は人に頼むといいそうな。誰かお願いします。

あと一応また引っ越すつもりだったけど、「ゆっくりした方が良い」とのこと。まぁ10月か11月の話だし、そんなもんでしょう。

もう一つのチャレンジ

正月早々に初日の出を見に自転車で海に行くというアクティブっぷりをみせたわけですが、今年はもう一つチャレンジしてみようと思ってます。

それがタッチタイピング。いや、こんな仕事しておいて今更なんなんだ?という話ではあるのですが…。実は昨年気づいたのですが、私キーボードを打つときにほとんど中指を使っているようです。ホームポジションとかまったく使ってません。

よく漫画なんかで人差し指タイピングの人が揶揄されてますが、私もあまり変わらなかったというわけですね。

去年HHKBなどを使ってみて自分には合わないと思ったのですが、あれはちゃんとタッチタイピングできる人なら使いやすいのでは?と思ったことがきっかけです。

というわけで、ダイソーでカラー付箋を買って、中指と薬指を使うキーに色を付けてみました。これであとは練習あるのみです。

で、まぁこの文章もできるだけこれを使ってみようとしているのですが、難しい…。指がかなり疲れてます。これ…マスターできる日が来るのかなぁ…?

まぁ、ともかく、2023年もよろしくお願いします。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING