お仕事

おねぇさん

 携帯で話しながら入店してきたお姉さんがいた。レジをやっていると話し終えたようで、通話終了。そして、袋詰めした商品を渡すときにチラリとみたら、このお姉さん、

胸の谷間に携帯を納めているデハナイデスカ!?
Σ( ̄口 ̄;

恥ずかしくて、お釣り渡すときに顔見れませんでした…。

 それ以外は、いつもどおりにストレス溜まり〜の休憩無し〜の、ツラい仕事内容でした。相方使えねー。最近はおっさんの相方には慣れてきたのかストレスを感じることは少なくなってきたのだが、こっちの相方はこれ以上にダメだ。ダメダメだ。ひたすらにダメだ。3週間連続で火曜は掃除できていないよ…。先週も今週も休憩なしだよ。

 そして、こっちが仕事しているときに言ってきた相方の一言。
「あの、腹減ったんですけど。飯…。」
あぁ、もう勝手に食うがいいさ。なんか、このセリフ聞いた瞬間、どこかでブチッって音がした気がした。まl、気のせいだろ…ふっ…ふふふ…。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。