雑記

ダ・ダ・ダ!ダンディハウッ! −その2−

 さっき、TVのCMでカズが踊ってた。以前も日記に書いたかもしれないが、
「ダ!ダ!ダ!ダンディハウッ!」ってやつだ。
思えばカズはある意味、僕の理想の姿だ。
男の生き様として、アスリートとして。
静岡学園出身というのが気に食わない点だ。
あと、若い頃のあのカズダンスは若気の至りだと思いたい。

著者近影 Shunta MIYAGISHIMA

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。