過去の自分と比較

 明日は全日本リレーです。今日は開会式でした。
開会式の前に明日のテレインである森林公園でトレーニング。
翌日使うところで練習できるのは、全然信じられなかった。
これって、行くか行かないかでだいぶ差がでるんじゃないかな。

 新年初のオリエンテーリングだったわけだけど、まぁ可もなく不可もなく。
レースしたわけでもないしね。でも、つぼるとか、迷うとかのイメージはない。公園だしね。
体力的には、風邪ということもあり、ちょっと不安は残るけど。
とりあえず、もう明日はがんばるのみ。

 で、以前同じテレインで行われたマップも当然見直すわけだけど、
2003年2月2日のミドルO大会でここは走ったことがある。
事前の地図読みは他の機会のを使っていたので今日改めて見直した。
自分のルートが書き込まれているので、それも見直した。

 …ちゃんとしたルートを選んでいる。ルートを見る限りでは、今より冴えているかも。
まぁ、このルートを選択するまでの時間はわからないけど、冴えている。
多少削った方がよかったり、ショートカットできるところもあるけれど、大体OKだった。
やっぱり、今よりも昔の方が頭が冴えていた気がする。
むぅ。

 今の自分は、昔の自分よりも速いのか、遅いのか?
体力は?技術は?
最近は、着実に(だけどゆっくり)進歩していると思っていたけれど、ちょっと不安。
方向は間違っていないとは思うけど、昔の自分が遠く見える気もする。
やれやれ。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING