卒業式

 卒業式だというけれど、いったい何を卒業するのだろう
とはある歌の一節。

 卒業式だというのに、今日は朝までバイトだった。でも、卒業式に出るために
(卒業生を見送るってことね)寝ることにしていたので、早朝の人が一人遅れても
さっさと帰ってしまった。今日は仕方ないのだ。

 で、学校へ行ったのだが、駐車場が満車でいつもの所には停められなかった。
仕方なくちょっと遠い駐車場へ。そこも車がたくさんあった。さすが卒業式。

 いつもどおりエリアで待機。そして来年も学校に残る僕はやっぱり花束を
贈呈する側だった。同期の人に卒業祝いの花束を贈るのも変な気分だ。
僕は1年の時は飯塚さん、3年の時は谷出さんに渡した。なかなか幸福者だ。
今年は紗奈美さん。まぁ、そうなんだろうな、他の人からみれば。

 まだ信じられない。このみんなともうすぐお別れだなんて。

 その後は飲みに行った。夜だけどね。その前にボウリングにも行った。
なかなか充実した日である。金もかかったけど。
日本酒をけっこう飲んだ。いい気分になった。

 結局同期は16人いるのだが、来年もつくばに残るのは
僕を含めた留年組が3人。院生が2人。そしてバイト(?)で1人。
3分の1も残ることになった。やれやれ。

 やっぱりこの同期のみんなが好きだ。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING