親知らず(左下)を抜いてきました

前々から計画していた、左下の親知らずを抜いてもらってきました。今はけこう腫れてやっかいです。

2月くらいから歯医者に通っているのですが、その中で左下の親知らずが横に生えてて埋まってると。かなり難抜歯になるし、うちでは抜けないので紹介状書くからそこで抜いてもらって、と。

紹介状書いてもらったのが6月で、6月26日くらいにその口腔外科に電話で予約。が、診てもらえるのが1ヶ月後の7月28日。そして診察の結果、実際の抜歯は9月21日。すごい時間かかるのな。

で、昨日のこと。実際に抜歯してきました。

普通に見てもらうのとは別の部屋にある手術室での手術です。ドキドキ。

この病院では笑気吸入鎮静法というのをやってるらしく、なんか吸いながらやることでリラックス効果があるそうな。鼻にパイプくっつけるような、なんかドラマで見たようなのを装着。たぶん。

ぼーっとしてくるかもしれません、と言われたけどそんなこともなく、効果があったのか?なんて思ってたけど、あとから手術中の心拍数を見るとそんなに上がってなかったので効果あったのでしょう。

麻酔がちゃんと効いてて、痛みとかはなく。だけど途中で割りながらとかで、まぁ言われてたとおり難抜歯。1時間くらいかかったのかな。

これから1週間くらいは腫れるらしい。うん、けっこう腫れてきたな-と思ってたのだけど、寝て2日目、起きて鏡を見たら笑いそうなくらいに腫れてた。2日めが一番腫れるとのことなので、このあとはおさまっていくのだろうけど。

それにしても今の状態はものを食べるのも難しい。こんな状態で1週間かー。なかなかに試練だな。

とりあえず1週間後に抜糸。それで親知らずはひと段落かな?もとの歯医者で他の歯の治療は続いてるけど。引っ越しまでにすべて終わるといいんだけどな、どうなるか。

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING