[2021-34] 再び病院、そしてオルガルが終了へ

2021年第34週、8月16日~8月22日。病院から電話があって、早めに診てもらえることに。薬ももらえたし、なんだかスッキリしてよかったです。

上の写真はオリエンテーリングのジュニア選手権(JWOC)日本代表のカンパも含めたTシャツ。思ったよりスケスケで、これ着ることあるかなぁ…?今はオリエンテーリングに関わることが殆どなくなってしまったけど、時々は口ではなく金を出していきたいね。

今週の動き

  • 8/16(月)…1ヶ月後だと思ってた病院、なんか今週末にも診てもらえることになった。
  • 8/17(火)…15時くらいからPC使わず、22時前にベッドへ
  • 8/18(水)…Pixel 5a (5G) 発表
  • 8/19(木)…夜中にコンビニ行って大盛りナポリタン
  • 8/20(金)…オルステ最終回で私の中のオルガルも終わる
  • 8/21(土)…病院へ。改めてバセドウ病だと。
  • 8/22(日)…ピザ半額だからと(実はいつもより高い)

バセドウ病 その3

病院から電話があって、先生が早めに診たほうがいいだろう、ということで(代謝内科ではないけど)土曜日に予約してくれて、診てもらってきました。

血液検査の結果、「甲状腺機能亢進症」、その中でもおそらく「バセドウ病」だろうということです。また採血したりして、薬も次に病院行くまでの3週間分もらってきました。

やっぱり病名がわかるだけでもなんだかスッキリしますね。別に治らない病気でもないらしいし(症状は治まっても完治まではけっこうかかるっぽいけど)あとは薬飲んでお医者さんの言うことを聞いてれば治るでしょう。そう考えるとホッとします。

ところで、静岡にいる家族と話すと、どうやら母親と妹も甲状腺が調子悪いらしく、なんだこのシンクロ!?と驚いてました。まぁストレスが原因というのもあるらしいから、やはり6月に父が亡くなったのも影響してるのかな?

ABOUT ME
著者近影
宮城島 俊太 (Shunta MIYAGISHIMA)

茨城県つくば市在住のウェブサイト運営者。ネット上ではc-miya、orefolderなどの名前で活動しています。

ストレスに弱いので、できるだけ好きなことだけをして生きたいと思いながら生活しています。「楽しい」が優先順位の一番上に来るようにしたいですね。

CATEGORY
RANKING